ONKYO C-722M KSS-213C搭載版

ピックアップが213Cに変わったので取って付けた様なドターボードです。
この様なやっつけ仕事の方がイイ音を出すのがONKYOの特徴です。
e0160082_15355150.jpg

オーディオ廻りです。
e0160082_1536055.jpg

トランス廻りです。
このフェライトはFXやFX2でも使われいます、現行部品です。
e0160082_1536915.jpg

トランスの出にフェライトを噛まさないと落ち着かない性です。
反してトランスの入りには不要派
e0160082_15361737.jpg

D/Aやオペアンプは変わっていませんが240A版より数が少なくなった様な気が。
e0160082_15362798.jpg

C-705と同じです。
e0160082_15363476.jpg

e0160082_15363949.jpg

レンズが無色なので最新ロットです。
e0160082_15364487.jpg

製造番号の末尾「w」が目印です「x」「y」「z」の情報もあります。
e0160082_15365069.jpg

最後にC-722Mとはこの機種です。
e0160082_15365715.jpg



音質
240A版より若干改善されてますがまだ暗いです。
音場感が狭いのが要因みたいですね、まぁ古い製品は得てしてそーなので諦めが肝心です。
[PR]

by popurri | 2012-01-22 15:53 | ONKYO